退職代行業者

退職代行EXITの評判・口コミ|利用時に参考にしたい失敗の不安・トラブルなど解説

退職代行EXITを使いたいけれど「口コミは?」「本当に退職できる?」と不安に思っているのではないでしょうか。

退職代行EXITは退職成功率100%を誇るため、ブラック企業や引き止めがキツい会社でも確実に退職できます。転職サポートやキャッシュバック制度などもあるため、辞めたあとの仕事や生活が不安な人でも安心です。

当記事では、退職代行EXITの料金や口コミ評判、他サービスの違いなどを紹介します。退職代行EXITを使うかどうか迷っている人は、最後まで読んで参考にしてみてください。

退職代行EXITはどんなサービス

退職代行EXITのサービス料金

アルバイト30,000円
正社員50,000円

お支払い方法:銀行振込、各種クレジットカード

退職代行EXITの営業時間

電話24時間365日対応
メール/LINE24時間365日対応

退職代行EXITでは、深夜・休日でも可能な限り対応してくれます。
相談した当日から対応可能なので、今すぐ辞めたいとき頼りになる存在です。

退職代行EXITのサービス概要

会社への通知各種交渉即日退社返金保証追加費用転職支援
×記載なしなし

退職代行EXITは豊富な実績を持ち、耐食性効率100%を誇る会社です。退職完了後は転職支援も受けられるので、退職後の生活が不安な人でも安心して利用できます。

退職代行EXIT
公式ホームページ

退職代行EXITの特長!他サービスとの違い

  1. 退職成功率100%
  2. 実績が豊富
  3. 転職サポート利用で料金キャッシュバック

退職成功率100%

退職代行EXITでは、今まで退職できなかったケースは1件もありません。退職成功率100%を誇るため、辞められるか不安な人でも安心して依頼できます。

数千件のご相談に対応させていただきましたが、退職できなかったケースというのは今までに一件もありません。そもそも、誰にでも退職する権利があります。

引用:退職代行EXIT

他の退職代行サービスでは「成功率98%」等が多く、成功率100%のところはほとんどありません。そのため、引き止めがキツい会社やブラック企業でも、退職代行EXITに依頼すればほぼ確実に退職できます。

実績が豊富

退職代行EXITは2018年に創業以来、数千件の退職代行をサポートしています。現在でも毎月300件程度の相談を受けており、業界トップクラスの実績といえるでしょう。

毎月300件以上ありますね。他の代行会社も合わせると、退職を誰かに代行して欲しいというニーズは、おそらく毎月1000件くらいはあるんじゃないかなと

引用:イーアイデム

豊富な実績の中で、さまざまな業界の退職代行を成功させています。退職が難しそうな業種でも対応できる可能性が高いので、まずは気軽にLINE等の無料相談を利用してみてください。

転職サポート利用で料金キャッシュバック

退職代行EXITは「総合転職エージェントWORKPORT」と提携しています。そのため、退職完了後は転職サポートを受けることが可能です。

また「総合転職エージェントWORKPORT」を利用して転職が決まると、代行費用が全額キャッシュバックされます。以下の条件を満たせば代行費用が戻ってくるので、とてもお得です。

「総合転職エージェントWORKPORT」は、IT・クリエイティブ関連の転職に強いコネクションがあります。未経験からのキャリアチェンジも可能なので、転職先が決まっていない人は利用を検討してみてください。

2018年創業の比較的新しい会社ですが、退職代行の実績は業界トップクラスです。

キャッシュバックを受ければ実質無料なので、実績とサポートに強みがあることが特長といえるでしょう。

退職代行EXIT利用者の口コミ・評判

ここからは退職代行EXITのリアルな口コミ・評判を紹介します。実際に使った人のリアルな感想を紹介するので、退職代行EXITを使うか迷っている人は参考にしてみてください。

良い口コミ・評判

退職代行EXITに依頼すれば、ストレスなく辞められるので安心です。辛い職場に我慢してとどまるよりも、思い切って辞めてしまったほうが幸せになれます。

上司とのやりとりは一切不要になるので、パワハラやいじめで悩んでいる人にはとても助かります。「辞めさせてくれない」「気まずくて言い出せない」という人は利用を検討してみてください。

少し高額ですが、退職代行EXIT経由で「総合転職エージェントWORKPORT」を利用すればキャッシュバックが受けられます。転職先を決めていない人はこちらも利用してみましょう。

悪い口コミ・評判

悪い口コミを見ると、担当者に当たりはずれがあるようです。退職するだけでも不安なのに、担当者の対応が悪かったら最悪ですよね。

無料相談を利用したとき、担当者の対応が悪いと感じたら使わないようにしましょう。退職代行EXIT以外にも多くの退職代行サービスがあるので、他社の利用を検討してください。

また、他社と比較すると退職代行費用が高額です。転職先が決まっている人はキャッシュバックが受けられないので、退職代行EXITの利用には向きません。

民間企業の退職代行4社で比較

民間業者正社員料金即日対応運営歴
EXIT50,000円2018年〜
ニコイチ27,000円2004年〜
Jobs29,800円2019年〜
コンシェルジュ39,800円不明
Re:Start30,000円2018年〜

民間企業が運営している退職代行の中から、知名度が高い4社をピックアップしました。他社と比較すると、退職代行EXITは正社員の料金が高額であることが分かります。

ですが転職サポートを利用する場合は代行費用が全額キャッシュバックされるので、他社よりもお得です。しかし、転職先が決まっている人はキャッシュバックが受けられないので、他社サービスの方がコスパよく辞められます。

ただし退職代行EXITは2018年に創業依頼成功率100%の退職実績を持ち、ブラック企業や辞めさせない対応に強い会社です。即日退職も可能なので「どうしても辞められない」「高額でもいいから確実に辞めたい」という人は、退職代行EXITに相談してみてください。

退職代行EXIT利用時の流れ

引用:退職代行EXIT

退職代行EXITを利用するときの流れは「相談→振り込み→退職完了」の3ステップです。電話・メール・LINEで相談できるので、使いやすいものを利用しましょう。

まずは相談し、退職代行EXITに依頼することを決めたら料金を振込をしてください。振込後、利用明細の写真やスクリーンショットを撮影して送ると早急に対応してくれます。

振込確認が取れたら担当者が職場へ連絡し、郵送等で各種手続きを済ませれば退職完了です。退職完了まで回数無制限で何度でも対応してくれるので、納得できるまで要望を伝えましょう。

退職代行EXIT
公式ホームページ

退職代行EXITにできないこと

退職代行EXITは豊富な実績や転職支援など、充実したサービスを展開している退職代行です。しかし、民間企業が運営しているため「交渉」ができません。

上記のような状況にある場合、民間企業が運営する退職代行では拒否される可能性があります。弁護士法違反を指摘されて退職が無効になることもあるので、退職代行EXITを利用する際は注意が必要です。

退職代行EXITの失敗やトラブルは?

  • 退職代行EXITは合法で信頼できる民間企業
  • 会社が拒否したら交渉不可能
  • 態度が悪いスタッフがいる可能性がある

退職代行EXITは豊富な実績があり、信頼できる会社です。今のところ退職成功率100%ですが、失敗する可能性やトラブルがないとは言い切れません

民間企業では交渉できないため、会社が退職を拒否したら退職失敗です。法律に知識がある人や、嫌がらせをしてくるような上司がいる場合、退職できない可能性があるので注意してください。

「親に言わないで」「本人に直接連絡しないで」などの要望を伝えることは可能ですが、強制力はありません。会社が要望を無視して親に連絡してしまったり、自宅に押しかけて来ることは考えられるでしょう。

また、口コミにもあるように態度が悪いスタッフがいる可能性があります。態度が悪いスタッフに当たった場合、会社は辞められても不愉快な気持ちが残りそうです。

交渉可能なのは『労働組合』と『弁護士』

退職代行業者の運営元には『民間企業』『労働組合』『弁護士』の3種類があります。この中で交渉ができるのは『労働組合』『弁護士』のみです。

『民間企業』は退職の意志を伝えることしかできません。もしいずれかの交渉が必要な状況なら、交渉可能な退職代行業者を選びましょう。

退職代行なら労働組合を選ぼう!

労働組合法人が運営している退職代行業者でできること

退職代行マイスターでは、労働組合が運営している退職代行業者をおすすめしています。労働組合であれば交渉ができるのでトラブルが少なく、コスパがいいからです。

デメリットとしては裁判の対応ができないことが挙げられますが、退職するだけで裁判沙汰になることはほとんどありません。そのため、弁護士よりも安くて交渉可能な労働組合運営の退職代行を選ぶと安心です。

労働組合の退職代行費用を比較

サービス名料金
SARABA27,000円
ガーディアン29,800円
男の退職代行29,800円
わたしNEXT29,800円

労働組合運営の退職代行は3万円前後が相場です。民間企業が運営している退職代行と同水準なので、コスパよく退職代行を依頼できます。

労働組合であれば「団体交渉権」があるため、有給消化や残業代請求などの各種交渉が可能です。会社が「辞めさせない」と言ってきたとしても、退職完了までしっかり交渉してくれるので安心して任せられます。

労働組合が運営する退職代行の中でも、料金・実績ともにおすすめサービスが「退職代行SARABA」です。即日対応も可能なので、当日・翌日にでも出勤したくない人は退職代行SARABAに相談してみてください!

【交渉可能!コスパ◎】退職代行SARABA

退職代行SARABA

退職代行SARABAは、労働組合『退職代行SARABAユニオン』が運営しています。多くのメディア掲載実績があり、27,000円と格安な料金なので人気の退職代行サービスです。

交渉可能なのでトラブルが発生しにくく、退職できない場合は100%返金を約束しているので安心です。24時間365日いつでも無料相談ができるので、まずは気軽に相談してみてください!

以下の記事で退職代行マイスターがおすすめする退職代行サービスを紹介していますので、そちらも参考にしてみてください。

おすすめの退職代行業者ランキング!安心して利用できる業者を厳選!!

退職代行EXITのサービス紹介まとめ

退職代行EXITは退職実績100%を誇る民間企業です。転職支援やキャッシュバックなどもあるので、人によってはお得に利用できます。

ただし、民間企業が運営する退職代行サービスでは「交渉」ができません。「交渉」が法律で認められているのは労働組合または弁護士だけです。

退職代行EXITは上記のようなニーズに対応している業者なので、利用を検討している人は無料相談だけでもしてみましょう!コスパよく交渉まで依頼したい人は、労働組合法人が運営する退職代行サービスの利用を検討してみてください。

運営元EXIT株式会社
代表者岡崎 雄一郎
新野 俊幸
所在地東京都渋谷区円山町5-4 道玄坂ビル5F
相談方法電話/メール/LINE
支払い方法クレカ/銀行振込
退職代行マイスターのプロフィール画像
案内人
退職代行マイスター 
久米村大地

『退職希望者』と『退職代行業者』の懸け橋になることが目標。自身の退職時の経験から退職希望者の悩みに寄り添い、安心して利用できる退職代行業者のみを紹介する。

『おすすめの退職代行』

厳選!おすすめ退職代行サービス
  • 退職代行ニチロ―

    退職代行ニチロ―
    ニッチローさんがイメージキャラクターを務める日本労働調査組合が運営。労働組合であり、法の御三家である弁護士、社労士、税理士が顧問に入っているため安全性が非常に高いのが特徴。
  • 退職代行ガーディアン

    退職代行ガーディアン
    東京労働経済組合(TRK)が運営。労働組合法人が運営しているため企業との交渉ももちろん可能、あなたの状況や意向に基づき円満退職に導いてくれます!
  • 退職代行SARABA

    退職代行SARABA
    退職代行SARABAは『株式会社スムリエ』と労働組合である『退職代行SARABAユニオン』がタッグを組んだ退職代行サービスです。
関連記事