退職代行サービス一覧

退職代行ガーディアンの評判・口コミ|弁護士運営よりもコスパが良いサービス

退職代行ガーディアンは、労働組合法人が運営する退職代行サービスです。一律料金29,800円追加費用なしで回数無制限に対応してくれます。

大手メディアでも多数掲載されている人気サービスですが、実際に利用するときは「本当に辞められる?」「訴えられない?」など不安になりますよね。

当記事では、退職代行ガーディアンを実際に利用した人のリアルな口コミ・評判を紹介します。また、サービスの特長や料金比較なども紹介していくので、最後まで読んで参考にしてみてください。

退職代行ガーディアンはどんなサービス

運営元東京労働経済組合
代表者長谷川 義人
所在地東京都北区王子4-24-11 IKビル501

退職代行ガーディアンのサービス料金

アルバイト正社員
29,800円29,800円

支払い方法:クレカ/銀行振込

退職代行ガーディアンの営業時間

問い合わせ方法営業時間
電話24時間365日
メール/LINE24時間365日

退職代行ガーディアンのサービス概要

会社への通知各種交渉即日退社返金保証追加費用転職支援
なし

退職代行ガーディアンの特長!他サービスとの違い

  1. 労働組合法人が運営!交渉も可能!
  2. 形態や業種に関わらず一律料金!
  3. 大手メディアに多数取り上げられた実績あり!

労働組合法人が運営!交渉も可能!

退職代行ガーディアンは「東京労働経済組合」が運営するサービスです。労働組合法により交渉が可能なため、違法性がなく安心して利用できます

労働組合が団体交渉を起こせば、会社側は応じなければなりません。団体交渉を正当な利用なしに拒否した場合、会社側が「不当労働行為」という違法になってしまうからです。

(不当労働行為)
第七条 使用者は、次の各号に掲げる行為をしてはならない。
二 使用者が雇用する労働者の代表者と団体交渉をすることを正当な理由がなくて拒むこと

引用:労働組合法|e-Gov

そのため、退職を認めてくれない職場でも確実に退職できます。ブラック企業や理不尽な上司から守ってくれるので、安心して任せられるところが魅力です。

形態や業種に関わらず一律料金!

退職代行ガーディアンは、社員・アルバイトなどの雇用形態に関わらず一律29,800円です。追加料金は一切かからず、回数無制限で対応してくれます。

交渉が必要な状況や深夜対応でも、料金は一切変わりません。全国どこでも、すべての人が一律29,800円で退職代行を利用できます。

大手メディアに多数取り上げられた実績あり!

退職代行ガーディアンは、数多くの大手メディアに掲載されています。誰もが知っている大手メディアで紹介されているサービスなので、高い信頼性が期待できるでしょう。

各メディアでは、退職代行ガーディアンをスタートさせた経緯や特長などが詳しく掲載されています。気になる人は、各メディアの記事もチェックしてみてください!

退職代行ガーディアン利用者の体験談【評判・口コミ】

退職代行ガーディアン実際に利用した人のリアルな体験談を紹介します。口コミ・評判が気になる人は参考にしてみてください!

もっと早く辞めれば良かった。

入社1年目、夢を持って入ったこの会社だったが上司との関係がどうも上手くいかず、日々怒られる毎日に嫌気がさしました。辞めたくても揉めてトラブルになりそうだと思いガーディアンに頼んで即日退社。苦痛から解放されました。

【代行内容】
・人事担当者へ連絡
・会社から貸与されていた保険証は、依頼主様が退職届と一緒に郵送にて返却

引用:退職代行ガーディアン

上司との関係が悪いと、なかなか「辞めたい」と言い出しにくいですよね。「辞めたい」と言ったらさらに怒られたり、嫌がらせがひどくなることも考えられます。

そんなとき、退職代行ガーディアンを使えば出社不要で即日退社できるので安心です。嫌な上司とやり取りする必要もなく、必要な書類はすべて郵送で完結できます。

上司からのパワハラやいじめがあるなら、我慢して働き続ける必要はありません。迷わず退職代行を利用して、1日でも早く新たな人生を再スタートさせましょう。

心と体が壊れる前に。

入社4年。体力的にも精神的にもキツい。。給料は安いし、有休取るにも嫌味を言われる。。もうダメだと思ったときにガーディアンに出会って退社。転職も上手くいき、今では充実の毎日です。

【代行内容】
・早朝に支店長に連絡して退職
・退職届と一緒に業務引継ぎに関しても書面で郵送して完了

引用:退職代行ガーディアン

心と体を消耗しながら今の会社で時間を浪費するよりも、転職したほうが幸せになれることが分かります。頑張って働き続けても待遇が変わらないなら、できるだけ早く退職するべきです。

しかし、3〜4年働くと責任ある仕事が増えてきます。引き継ぎが必要になる場合も多く「退職代行を使ってもいいのか?」「即日退社してもいいのか?」と迷うこともあるでしょう。

実際には、引き継ぎが必要な場合でも書面のやり取りで完結できます。辞めた後のことが心配になるかもしれませんが、人手不足は会社側の問題なので、労働者が責任を感じる必要は一切ありません。

入社2日で退職代行。

全然話が違った。いきなりサービス残業2時間。先輩たちはみんな死にそうな顔で働いている。こんなところにいたら死んでしまいます。でも言い出しにくいかったのでガーディアンに頼んで辞めました。即判断して辞めて本当に良かった。

【代行内容】
・ご依頼当日、本社人事部に連絡して即日退職
・制服も郵送にて返却

引用:退職代行ガーディアン

入社してすぐ辞めるのは気まずいですよね。先輩や同僚との人間関係も築けていないし、誰にも相談できずに無断退社(バックレ)をしてしまう人もいます。

しかし、無断退社(バックレ)をすると懲戒解雇になったり、損害賠償される可能性もあるので絶対にやめましょう。

入社してすぐに辞めたいと思ったら退職代行を使うことがベストです。働き始めて「話が違う」と感じたら、すぐに退職代行ガーディアンの無料相談を利用してみてください。

労働組合運営の退職代行4社で比較

サービス名正社員料金即日対応運営歴
ニチロ―25,000円2021年~
ガーディアン29,800円2020年〜
SARABA25,000円2019年〜
男の退職代行29,800円2019年〜
わたしNEXT29,800円2019年〜

退職代行ガーディアンの利用料金は、雇用形態を問わず一律29,800円です。労働組合が運営する退職代行4社で比較すると、2番目に安いことが分かります。

料金や運営歴だけ見ると退職代行SARABAの方がいいように見えますね。しかし、退職代行ガーディアンの魅力は「労働組合としての長い活動歴」にあります。

ガーディアンを運営する「東京労働経済組合」が退職代行サービスを始めたのは2020年からですが、労働組合として発足したのは1990年です。30年以上の活動歴の中で、さまざまな労働問題を解決してきた実績があります。

そのため、SARABAよりも割高ですが安心感や信頼性は高いといえるでしょう。同じ料金のわたしNEXTは女性向けの退職代行なので、サービス内容を見て好みの方を選べばOKです。

退職代行ガーディアン利用時の流れ

退職代行ガーディアンは、電話・メール・LINEでの問い合わせに24時間対応しています。ほとんどの人がLINEで問い合わせているので、気軽に相談してみてください。対面での面談は不要です。

退職について相談し、納得できたら正式に申し込みます。クレジットカードまたは銀行振込で一律料金29,800円を支払いましょう。

入金確認ができたら、退職代行ガーディアンのスタッフが会社に退職の連絡をします。その後、退職届や保険証などを郵送したら退職完了です。

ガーディアンでも対応できないことはある?

退職代行ガーディアンは労働組合が運営するサービスなので、裁判の対応ができません。裁判対応ができるのは弁護士が運営する退職代行のみです。

ただし、退職するだけで裁判沙汰になることはめったにありませんなぜなら、1人の従業員相手に高額な裁判費用を支払うメリットがないからです。

弁護士が運営する退職代行なら裁判対応まで可能なのですが、高額な費用がかかります。費用のことを考えると、裁判はできなくても交渉までは可能な労働組合運営の退職代行が最もコスパがいいといえるでしょう。

法律に関する相談があるなら弁護士

裁判の対応や金銭の請求ができるのは弁護士だけです。法律に関する相談や以下のような問題を抱えているなら、弁護士が運営する退職代行を選びましょう。

顧客情報の漏洩や社員の引き抜きなどがあった場合、会社から損害賠償請求される可能性があります。また、辞めることで会社に多大な利益が生じる場合も裁判沙汰になり得る案件です。

その他、未払い給与や慰謝料、労災等の金銭請求は弁護士しかできません。法律的なトラブルが心配なら、弁護士が運営する退職代行に相談してみてください。

基本は労働組合を選んでおけば安心!

退職代行ガーディアンは「東京労働経済組合」が運営する退職代行です。一律料金29,800円を支払えば、退職完了まで回数無制限で対応してくれます。

ブラック企業や退職が難しい状況でも、団体交渉権を行使することで確実に退職可能です。出社や会社への連絡は一切不要なので、二度と会社に行きたくない人でも安心して利用できます。

退職代行ガーディアンを利用して、1日でも早くストレスから開放されましょう!他の退職代行サービスについても知りたい人は、以下の記事も参考にしてみてください。

退職代行ランキング
【33社完全比較】退職代行業者のおすすめ人気ランキング!2021年の安い・即日・安心のサービスを厳選 今すぐランキングの詳細をチェック ▼ 確実に会社を辞められる退職代行ってどこだろう・・・トラブルにならないように辞めるには...
退職代行マイスターのプロフィール画像
案内人
退職代行マイスター 
久米村大地

『退職希望者』と『退職代行業者』の懸け橋になることが目標に本プロジェクトを立ち上げる。自分たちの退職時の経験から悩みに寄り添い、安心して利用できる退職代行業者のみを紹介する。

『おすすめの退職代行』

厳選!おすすめ退職代行サービス
  • 退職代行ニチロ―

    退職代行ニチロ―
    ニッチローさんがイメージキャラクターを務める日本労働調査組合が運営。労働組合であり、法の御三家である弁護士、社労士、税理士が顧問に入っているため安全性が非常に高いのが特徴。
  • 退職代行ガーディアン

    退職代行ガーディアン
    東京労働経済組合(TRK)が運営。労働組合法人が運営しているため企業との交渉ももちろん可能、あなたの状況や意向に基づき円満退職に導いてくれます!
  • 退職代行SARABA

    退職代行SARABA
    退職代行SARABAは『株式会社スムリエ』と労働組合である『退職代行SARABAユニオン』がタッグを組んだ退職代行サービスです。
関連記事