退職代行業者

退職のススメの口コミ・評判は?料金比較やサービス特徴を解説!

退職のススメは、退職から再就職までサポートしてくれる退職代行サービスです。業界最安水準で退職でき、退職成功率は100%を誇ります。

しかし実際に利用するか迷っている人は「本当に他よりも安い?」「本当に退職できるの?」と不安な気持ちになりますよね。

当記事では、退職のススメの口コミ・評判や料金比較、サービス特徴を紹介します。退職のススメを利用するかどうか迷っている人は、最後まで読んで参考にしてみてください。

退職代行マイスターのプロフィール画像
案内人
退職代行マイスター 
久米村大地

『退職希望者』と『退職代行業者』の懸け橋になることが目標に本プロジェクトを立ち上げる。自分たちの退職時の経験から悩みに寄り添い、安心して利用できる退職代行業者のみを紹介する。

">『おすすめの退職代行』

退職のススメはどんなサービス?

運営元株式会社ワークナビ.com
代表者久保田 長成
所在地東京都品川区大崎1丁目19-10
田中ビル 1F

退職のススメのサービス料金

アルバイト正社員
25,000円25,000円

支払い方法:銀行振込

退職のススメの営業時間

問い合わせ方法営業時間
電話24時間365日
メール/LINE24時間365日

退職のススメのサービス概要

会社への通知各種交渉即日退社返金保証追加費用転職支援
なし

退職のススメの特長!他サービスとの違い

  • 一律25000円で退職できる!
  • 再就職サポートを利用すれば実質0円!
  • 失業保険の給付金申請サポートあり

一律25000円で退職できる!

正社員/アルバイト 25,000円!
追加料金は一切なし!
全額返金保証あり!

退職のススメは、誰でも25,000円(税込)で利用できます。休日や深夜の対応でも、追加料金は一切かかりません。

業界最安水準の料金なので、とにかく退職代行のコストを抑えたい人におすすめです。退職成功率は100%ですが、万が一退職に失敗した場合は全額返金してもらえます。

再就職サポートを利用すれば実質0円!

再就職サポート利用で全額キャッシュバック!

退職のススメの再就職サポートを利用し、提携先に転職が決定したら全額キャッシュバックが受けられます。退職代行の費用25,000円が実質0円です。

退職のススメを運営している株式会社ワークナビ.comは人材会社を経営しており、10,000件以上の再就職サポート実績があります。全国各地で対応可能なので、転職先が決まっていない人は積極的に利用したいサービスです。

失業保険の給付金申請サポートあり

面倒な失業保険の申請をサポート!

雇用保険に加入している人は、退職後に失業保険の給付が受けられます。しかし、給付を受けるための申請は面倒だし分かりにくいですよね。

退職のススメでは、給付金を受け取る条件を満たす方に対して失業保険の取得サポートを無料で行っています

失業保険の給付を受ければ毎月一定額のお金が振り込まれるので、退職後の生活費が心配な人でも安心です。受け取る権利があるお金は、しっかり申請して確実に受け取りましょう。

退職のススメ利用者の口コミ・評判

退職のススメを実際に利用した人の口コミ・評判を掲載します。口コミから推察できる見解も記載するので、参考にしてみてください。

サービス残業ばかりで身体を壊してしまった

40歳男性 正社員8年目

サービス残業ばかりで身体を壊してしまった。
家族との時間がもっと欲しくなった。

有給が3か月たまっていたのて、有給をとってから退職したいという相談をした。
無事に有給がとれたため、依頼をした次の日から通勤しなくてよくなった。有給消化後、すぐに退職できた。

引用:退職のススメ

退職のススメでは、有給取得サポートを実施しています。民間企業が運営する退職代行ですが、弁護士のサポートにより交渉対応も可能とのことです。

退職時に消化しきれていない有給の取得をご協力します。
退職月の給料、残業代、退職金などの給与関係の交渉も弁護士のサポートにより対応可能です。

引用:退職のススメ

3ヶ月分もたまった有給を消化してから辞められるなんて理想的ですね。自力で辞めるよりも、退職代行を使ったほうがいい条件で辞められるケースもあります。

思っていたよりキツイ労働ばかりさせられた

27歳女性 派遣社員4年目

職場でのいじめ。
思っていたよりキツイ労働ばかりさせられた。

とにかく上司や同僚とは顔を合わせることなく仕事を辞めたいと思い、その希望を第一に考えてもらった。書類の準備や会社から借りていたものの返却なと、全て請け負ってくれた。次の仕事に関する相談にも乗ってもらえて安心できた。

引用:退職のススメ

職場でいじめを受けている場合、辞めたくても言い出しにくいですよね。いじめやパワハラがエスカレートする可能性もあるので、簡単には辞められません。

職場の人間関係が悪く、二度と出社したくないときは退職代行の利用が最適です。退職のススメは書類の準備や返却物などの対応もすべて請け負ってくれるとのことなので、とても心強いですね。

再就職の相談まで乗ってくれるので、衝動的な退職でもOKです。辞めたいと思ったら、申し込み後すぐに辞められます。

辞めたいのに辞めさせてもらえなかった

32歳男性 正社員5年目

上司からのパワハラにうんざりしたから。
辞めたいのに辞めさせてもらえなかった。

引き止められるため第三者に依頼したが、今まで止められていたのがウソのように簡単に聞き入れてもらえた。
失業保険の支給の仕組みや申し込み方法の相談にも乗ってもらえて満足している。

引用:退職のススメ

辞めさせてくれない職場でも、退職代行が対応すればすぐに辞められます。なぜなら、労働者が退職する自由は法律で認められているからです(民法第627状1項)。

パワハラ上司に「辞めさせない」と言われたら絶望的な気持ちになりますが、退職の意思があれば確実に辞められます。退職のススメは弁護士が監修しており、万が一トラブルが起こった場合は弁護士がサポートしてくれるので安心です。

また、失業保険の相談にも乗ってもらえます。パワハラや長時間労働で心身がボロボロになっているときは、失業保険をうまく使いながら少し休養することも大切です。

民間企業の退職代行5社で比較

サービス名正社員料金即日対応運営歴
退職のススメ25,000円非公開
EXIT50,000円2018年〜
ニコイチ27,000円2004年〜
Jobs29,800円2019年〜
コンシェルジュ39,800円非公開

民間企業が運営する退職代行と比較してみると、退職のススメは本当に業界最安水準であることが分かります。キャンペーン価格ではなく、通常料金が一律25,000円なので本当にお得です。

再就職サポートを利用して仕事が決まれば全額キャッシュバック(実質0円)なので、転職するなら最もコスパが高いサービスといえます。各種サポートを利用しても、追加料金はかかりません。

退職代行としての運営歴は非公開ですが、退職のススメを運営する「株式会社ワークナビ.com」は2012年に創業、2013年に設立されています。人材派遣業を経営している会社なので、豊富な経験を生かしたサポートが期待できるでしょう。

退職のススメ利用時の流れ

引用:退職代行のススメ

退職のススメ公式サイトから、電話/メール/LINEで相談しましょう。退職のススメには3名のスペシャリストが名前と写真を公開しており、指名相談することも可能です。

相談をして納得できたら、銀行振込で代行費用25,000円を支払います。決済後に追加費用が発生することはなく、25,000円ですべてのサポートを利用可能です。

支払い確認が済んだら、退職のススメが職場へ連絡してくれます。各種書類の郵送手続き等が済んだら退職完了です。再就職や失業保険などのサポートも無料なので、必要があれば積極的に利用してください。

退職のススメはこんな人におすすめ!

  1. 再就職できるか不安な人
  2. 担当者を指名したい人

再就職できるか不安な人

退職のススメは再就職支援に強い!

退職のススメは人材派遣業を経営する「ワークナビ.com」が運営しているので、再就職支援に強いサービスです。エリアを問わず全国各地の仕事を紹介してくれるので、自分に合った転職先が見つかります。

再就職サポートの利用は無料です。再就職サポートを使って仕事が決まったら、代行費用25,000円を全額キャッシュバックしてくれます。

再就職サポートを活用した後、再度退職を希望する場合は永久無料で退職代行を利用できます。「次の仕事も続くかわからない……」という人でも安心して利用できるシステムです。

担当者を指名したい人

担当者の顔が見えるから安心!

退職のススメ公式サイトには退職のスペシャリスト3名の名前と写真が掲載されており、氏名相談ができます。顔が見える相手に相談できるので安心です。

「女性のスタッフがいい」「ベテランの男性に頼みたい」など、さまざまな要望に答えられます。指名料もかからないので、要望がある場合は氏名相談を利用してみてください。

退職のススメ利用時の注意点

  1. 有給等の交渉が必要な場合は要注意
  2. 裁判の対応はできない

有給等の交渉が必要な場合は要注意

退職のススメは民間企業が運営しているので、交渉をすると弁護士法違反になってしまいます。交渉ができるのは労働組合か弁護士だけです。

しかし、公式サイトには「独自の労働組合を結成しているので団体交渉可能」と記載されています。そのため有給等の交渉ができないわけではないようですが、労働組合の実態が明らかにされていないところが不安点です。

本来、退職代行業者では有給等の取得について会社様と交渉することはできません。しかし、弊社は独自に労働組合を結成しておりますので団体交渉という形で会社様と交渉することが可能です。

引用:退職のススメ

有給交渉などが必要だと事前に分かっている場合は、はじめから労働組合運営の退職代行に依頼することをおすすめします。労働組合が運営する退職代行でも27,000〜30,000円で利用できるところが多いので、費用面での負担もそれほど変わりません。

裁判の対応はできない

裁判の対応ができるのは弁護士だけです。退職するだけで会社から裁判を起こされることは滅多にありませんが、一方的な退職により多大な損害が生じる場合は損害賠償される可能性が稀にあります。

また、ハラスメント等に対する慰謝料請求がしたい場合も最初から弁護士に相談してください。未払い賃金の請求労災申請なども、弁護士に依頼することが確実です。

ただし弁護士が運営する退職代行は5万円〜が相場で、確実性は高くても高額なのがデメリット。本当に弁護士が必要な案件なのか、交渉だけで済む案件なのか、しっかり見極める必要があります。

有給消化や引き継ぎ日程の交渉→労働組合
未払い賃金の請求や裁判の対応→弁護士

退職のススメまとめ

退職のススメは一律25,000円で利用できる退職代行サービスです。再就職サポートに強く、仕事が決まったら代行費用25,000円を全額キャッシュバックしてくれます。

退職完了後も、失業保険の相談など手厚いサポートが受けられるところが魅力です。弁護士監修の元で運営されており、トラブル発生時は弁護士が対応してくれるので安心感があります。

「退職代行を使いたいけど支払いが不安」「辞めたいけど転職先が決まってない」という人は、退職のススメに相談してみてください。有給取得や残業代の請求などが必要な場合は、労働組合や弁護士が運営する退職代行サービスも検討しましょう。

https://td-meister.jp/1120

厳選!おすすめ退職代行サービス
  • 退職代行ニチロ―

    退職代行ニチロ―
    ニッチローさんがイメージキャラクターを務める日本労働調査組合が運営。労働組合であり、法の御三家である弁護士、社労士、税理士が顧問に入っているため安全性が非常に高いのが特徴。
  • 退職代行ガーディアン

    退職代行ガーディアン
    東京労働経済組合(TRK)が運営。労働組合法人が運営しているため企業との交渉ももちろん可能、あなたの状況や意向に基づき円満退職に導いてくれます!
  • 退職代行SARABA

    退職代行SARABA
    退職代行SARABAは『株式会社スムリエ』と労働組合である『退職代行SARABAユニオン』がタッグを組んだ退職代行サービスです。
関連記事