退職代行サービス一覧

退職代行相談所の口コミ・評判は?料金やサービス特徴を徹底比較!

退職代行相談所は、司法書士・行政書士事務所が運営している退職代行サービスです。法律を熟知したスタッフが担当するので、退職代行を安心して任せられます。

しかし、実際に利用を検討するときは「評判はいいの?」「本当に即日退職できるの?」など不安なところもありますよね。

当記事では、退職代行相談所の口コミ・評判やサービス特徴を紹介します。利用時のメリット・デメリットについても解説するので、最後まで読んで参考にしてみてください。

退職代行マイスターのプロフィール画像
案内人
退職代行マイスター 
久米村大地

『退職希望者』と『退職代行業者』の懸け橋になることが目標に本プロジェクトを立ち上げる。自分たちの退職時の経験から悩みに寄り添い、安心して利用できる退職代行業者のみを紹介する。

">『おすすめの退職代行』

退職代行相談所はどんなサービス?

運営元ウイズユー司法書士・行政書士事務所
代表者奥野 正智
所在地大阪府大阪市北区東天満1丁目11-15
若杉グランドビル別館2F

退職代行相談所のサービス料金

アルバイト正社員
55,000円55,000円

支払い方法:銀行振込

退職代行相談所の営業時間

問い合わせ方法営業時間
電話24時間365日
メール/LINE24時間365日

退職代行相談所のサービス概要

会社への通知各種交渉即日退社返金保証追加費用転職支援
なし

退職代行相談所の特長!他サービスとの違い

  1. 法律のプロが労働者を守る!
  2. 最短即日のスピード退職が可能!
  3. 退職診断シミュレータで無料相談!

法律のプロが労働者を守る!

国家資格を持つ法律のプロが対応!

退職代行相談所は、司法書士や行政書士などの国家資格を持ったスタッフが対応してくれます。法律に則った話し合いで円満退職へ導いてくれるので、安心して任せられるところが魅力です。

人手不足やパワハラ等で辞められない人でも、退職する意思があれば退職できます。ただし、弁護士資格があるわけではないので交渉や裁判の対応はできません。

最短即日のスピード退職が可能!

深夜や休日でも対応可能!

退職代行相談所は、24時間365日いつでも相談を受け付けています。深夜や休日でも相談できるので、変則的な働き方の人でも利用しやすいサービスです。

相談当日でも、振込確認ができればすぐに退職代行を実行してくれます。即日対応ですぐに辞められるので、今すぐ退職したい人にぴったりです。

退職診断シミュレータで無料相談!

3つの質問に答えるだけ

退職代行相談所の公式サイトでは、退職診断シミュレータが設置されています。3つの質問に答えるだけで退職までの流れが分かり、簡単に相談できるシステムです。

「辞めたい理由」「退職希望時期」「就業期間」を入力するだけで、スムーズに退職代行のシミュレーションが完了します。退職診断シミュレータは無料で利用可能なので、利用するか迷っている人も気軽に利用してみてください。

退職代行相談所利用者の口コミ・評判

退職代行相談所を実際に利用した人の口コミ・評判を紹介します。退職代行相談所を利用するかどうか迷っている人は、リアルな体験談を参考にしてみてください!

退職代行依頼後、本当に即日退職できました!

入社時の説明とは異なる仕事内容だったため退職を考えるようになりましたが、入社半年足らずだったこともあり辞めたいと言えずにいました。
ネットで退職支援サービスがあることを知り、退職代行相談所に依頼してみることに。
上司や同僚と顔を合わすことなく、即日退職できたので安心しました。

20代男性|サービス業 正社員

引用:退職代行相談所

入社前の説明会で聞かされていたことと、実際に入社してからの状況は全く違うことがよくあります。しかし、入社してすぐに辞めたいと言うのは気まずいですよね。

実際には、新人のうちなら責任ある仕事を任せていない場合が多いので、早ければ早いほど辞めやすくなります。入社してから「なにか違う」と感じたら、早めに退職代行を使って退職しましょう。

会社に行くことなく退社できて安心しました!

人間関係がストレスで辞めたいと思うようになりましたが、同僚に迷惑がかかるのではと考えると言い出せませんでした。
高圧的な上司に相談もできず、体調を崩しがちに。
思い切って退職代行相談所に相談したところ、会社に出向く必要もなく、上司にも合わずに退職することができました。

30代女性|医療 正社員

引用:退職代行相談所

医療関係の仕事は1人あたりの責任が重く、辛くても簡単に辞められないですよね。人手不足な現場が多く、退職後の影響を考えると言い出しにくいでしょう。

しかし、人手不足は経営側の改善点なので、従業員が責任を感じる必要はありません。退職を言い出せないストレスから体調を崩してしまっているなら、退職代行相談所を利用してスピード退職してしまいましょう。

有給も消化できた!円満退社に大満足!

会社の業績悪化からサービス残業が増え、会社に寝泊まりするようになり退職を決意。
上司に退職意思を伝えましたが、「後任が決まるまで」「人手不足だから」とずるずる退職を引き伸ばされました。
その後も会社から退職を認めてもらえず、退職代行サービスを利用することにしました。
心配していた有給も消化でき、円満退社できたので感謝しています。

40代男性|エンジニア 正社員

引用:退職代行相談所

退職の意思を伝えても認めてもらえないケースはよくあります。しかし本来なら、退職の意思を示して2週間が過ぎれば法律的には退職可能です。

強制的に働かせている会社側の方が違法であるため、上司から「辞めさせない」「辞められたら困る」と言われても従う必要はありません。退職代行相談所を使えば、面倒な上司との話し合い不要で円満退職できます。

民間企業の退職代行5社で比較

サービス名正社員料金即日対応運営歴
退職代行相談所55,000円非公開
EXIT50,000円2018年〜
ニコイチ27,000円2004年〜
Jobs29,800円2019年〜
コンシェルジュ49,800円非公開

退職代行相談所は、2014年から開設された「ウイズユー司法書士・行政書士事務所」が運営しています。ただし弁護士や労働組合とは異なり交渉ができないので、同じ条件である民間企業の退職代行と比較して見ていきましょう。

料金だけで見ると、ニコイチやJobsの方が良さそうに見えますよね。しかし、退職代行相談所は国家資格を持つ法律のプロが対応するので安心感や確実性に関しては他社よりも圧倒的に優れているといえます。

同じ法律のプロである弁護士運営の退職代行は「基本料金+成果報酬」など、交渉内容に応じて高額になるところがほとんどです。退職代行相談所は一律55,000円で退職完了まで対応してくれるので、料金面でも安心して利用できます。

退職代行相談所利用時の流れ

引用:退職代行相談所

退職代行相談所の公式サイトから、電話/LINE/退職相談シミュレータのいずれかで相談します。24時間365日いつでも相談を受け付けており、日本全国どこでも対応可能です。

無料相談をして、納得ができたら55,000円を支払います。申し込み後、入金確認ができたら退職代行スタートです。

退職代行相談所のスタッフが職場に連絡し、退職完了まで回数無制限で対応してくれます。各種書類を郵送で対応できるので、職場に行くことはありません。

退職代行相談所のメリット・デメリット

ここからは、退職代行相談所を利用するメリット・デメリットを紹介します。自分に合う退職代行かどうか見極めるための参考にしてみてください。

退職代行相談所を利用するメリット

  1. 法律の専門家が対応するので安心
  2. 追加料金がかからない

法律の専門家が対応するので安心

司法書士や行政書士は、国家資格に合格している法律の専門家です。そのため、弁行為等の違法行為を指摘される心配がありません

民間企業が運営する退職代行よりも、法律の専門家からの連絡のほうが職場にプレッシャー与えられるはずです。「辞めさせない」と言われている状況でも、退職する意思があれば民法に則って必ず退職できます

追加料金がかからない

弁護士が運営する退職代行は交渉次第で追加費用がかかります。交渉から裁判の対応まで可能ですが、追加費用によって料金が高額になりがちです。

退職代行相談所は代行費用は55,000円と高めですが、退職代行相談所なら追加費用は一切かからないので安心です。退職完了まで回数無制限で対応してくれるので、依頼者が職場と関わることは一切ありません。

民間企業や労働組合が運営する退職代行なら追加費用なしのところがほとんどですが、法律に関しては素人です。安心感と確実性に優れ、定額で利用できるところがメリットといえるでしょう。

退職代行相談所を利用するデメリット

  1. 交渉や裁判対応はできない
  2. 料金が高い

交渉や裁判対応はできない

退職代行相談所は法律のプロですが、弁護士や労働組合ではないので交渉ができません。有給消化などの意思を代弁してもらうことは可能ですが、職場が拒否した場合は交渉不可能です。

有給がたくさん余っている人や、引き継ぎ等の交渉が必要な人は労働組合運営の退職代行がおすすめです。未払い賃金の請求や裁判等の対応が必要な状況なら、弁護士が運営する退職代行に相談してください。

料金が高い

法律のプロによる対応なので安心感はありますが、交渉できない退職代行として55,000円は高額です。退職するだけでいいなら、2万円〜3万円の退職代行でも問題なく辞められます。

法律の相談ができて追加費用なしという点では優れていますが、交渉や裁判の対応はできません。自分の状況を振り返り、自分にとって必要なサービスかどうか見極めてください。

コスパがいいのは労働組合運営!

労働組合は法律で「団体交渉権」が認められているため、各種交渉が可能です。労働紛争のプロであり、交渉でさまざまな問題を解決してくれます。

職場側は団体交渉を拒否すると違法になるので、労働組合からの交渉を拒否できません。違法行為の心配がなく、2万円〜3万円で利用できます

裁判の対応はできませんが、退職するだけで裁判沙汰になることはほとんどありません。2万円〜3万円で有給取得や引き継ぎ日程の交渉ができるので、コスパ重視なら労働組合運営の退職代行がおすすめです。

労働組合がおすすめ!
退職代行が一般企業ではなく労働組合法人が良い理由 「今のキツい環境からどうにか抜け出したい!」「退職したいけど、言い出すタイミングが…」「上司が怖くて退職したいことを伝えられなくて…」...

退職代行相談所まとめ

退職代行相談所は、司法書士や行政書士が対応してくれる退職代行サービスです。24時間365日相談を受け付けており、職場と関わることなく即日退職できます。

公式サイトからは無料の退職診断シミュレータが利用できるので、「電話が苦手」「何から話せばいいのか分からない」という人でも安心して利用できるサービスです。一律55,000円で追加費用がなく、退職完了まで法律のプロに安心して任せられます

ただし、弁護士や労働組合ではないので交渉ができません。有給取得や引き継ぎ日程等の交渉が必要なら、労働組合が運営する退職代行も検討してみてください!

https://td-meister.jp/1120
厳選!おすすめ退職代行サービス
  • 退職代行ニチロ―

    退職代行ニチロ―
    ニッチローさんがイメージキャラクターを務める日本労働調査組合が運営。労働組合であり、法の御三家である弁護士、社労士、税理士が顧問に入っているため安全性が非常に高いのが特徴。
  • 退職代行ガーディアン

    退職代行ガーディアン
    東京労働経済組合(TRK)が運営。労働組合法人が運営しているため企業との交渉ももちろん可能、あなたの状況や意向に基づき円満退職に導いてくれます!
  • 退職代行SARABA

    退職代行SARABA
    退職代行SARABAは『株式会社スムリエ』と労働組合である『退職代行SARABAユニオン』がタッグを組んだ退職代行サービスです。
関連記事