お悩み

【ベテラン】自動車整備士を辞めたい人のための退職ガイド【10年目】

10年以上自動車整備士として働くとユニフォームは汚れなくなり、まさに仕事のことならお手の物といったところでしょう。しかし安定したベテラン期だからこその悩みももちろんあり、「自動車整備士を辞めたい…」と思っている方も多いのではないでしょうか?そこで今回は仕事を辞めたいと感じているベテラン自動車整備士のために、同じ悩みを持つTwitterの声やぴったりの転職先などを紹介したいと思います。

ベテラン自動車整備士が辞める理由とは?

仕事に一途なイメージのあるベテラン自動車整備士ですが、長年勤めているからこそ悩む瞬間もありますよね。では10年以上働く自動車整備士はどういった理由で辞めていくのか、Twitterの声を参考に検証していくことにしましょう。

給料に関する不満がダントツ

ベテラン自動車整備士の不満の声をTwitterで調査したところ、そのほとんどすべてがお給料に関することでした。長年働いても新卒と大差ないと嘆く声をはじめ、中には半ば奥さんに養ってもらっていたとのコメントも。

10年勤めればライフステージも変わるはずですし、賃金面が改善されないことにはベテラン自動車整備士の不満は溜まる一方だと結論づけられるでしょう。

退職理由No.1は賃金問題!

Twitterの調査からもお分かりいただけるとおり、やはりベテラン自動車整備士の離職理由のトップは賃金に関することでした。30~50代すべての年齢において同様の結果となっていますから、自動車整備士業界がいかにお給料で悩まされているのかが窺えますね。

引用元:国土交通省『元自動車整備業であった者に対するアンケート調査』

ベテランが「辞めにくい」と感じる時って?

辞めたい気持ちが強くても、ベテランになるにつれ辞めにくさを感じることが増えてきますよね。では何故ベテラン自動車整備士は退職をためらってしまうのか、その理由とTwitterの声を一緒に見ていくことにしましょう。

責任あるポジションに就いてる

どんな仕事でもあり得ることではありますが、年長者になると管理職などのポジションを任せられることが多いでしょう。自動車整備士でも会社経営の中核を担う主任・係長・工場長といった役職はその分責任が重くなり、「自分がやらなくては」と感じてしまうのも頷けます。

しかし嫌な仕事を続けると身体を壊す可能性もありますし、くれぐれも無理は禁物です。実際ベテランになってからうつを発症した自動車整備士の声も見受けられましたし、仕事の責任と自分の健康は両立できないこともある、それを忘れないようにご注意を。

今更感を感じてしまう

同じところに長く居ると身体が慣れきってしまい、辞めたいと思う反面新しい一歩を踏み出すのが怖くなってしまいますよね。しかしズルズル続けるごとに辞めにくさは増していき、その分次の選択肢も狭まってしまいます。

「辞めたい」と強く願った時、それがあなたにとって最適な辞め時です。チャンスが少しでも多く残っている内に退職し、本当にやりたいことを極められるようにしたいものですね。

経験を積んだ自動車整備士にぴったりの転職先5つ

知識・技術・経験どれも申し分ないベテラン自動車整備士が転職するなら、やはりスキルや車への愛を活かせる仕事を選びたいものですよね。ベテラン自動車整備士にぴったりの転職先はどこか、ここでその選択肢をいくつか紹介したいと思います。

その1:独立する

自動車整備士として仕事全般をこなせるのであれば、無理に転職先を探さずとも独立という道がありますよ。

確かに初期費用や開業までの時間はかかりますが、独立すれば他人に左右されないあなただけの城を築けます。雇用されるより収入が多くなる可能性もありますし、経営に自信がある方はチャレンジしてみるのも良いかも知れませんね。

  • 主な仕事:自動車整備士と工場経営
  • メリット:他人に左右されない

その2:整備工場作業員

車のことにだけ集中したいということなら、整備工場作業員という選択肢もありますね。整備工場作業員はご存知のとおり整備や法定車検を専門に行う仕事であり、お客さんに接する機会はほとんどありません。また定年後の自動車整備士を積極的に採用している職場も多くあり、ベテランが転職しやすいのもメリットの1つです。

宿直業務がある職場もありますが、車に没頭する時間が欲しい方にはまさに天職なのではないでしょうか。

  • 主な仕事:車の整備・点検・法定車検
  • メリット:車のことに集中できる・転職しやすい

その3:アジャスター

転職難易度は高めですが、車の事故や大きな修理に興味があればアジャスターを目指してみてはいかがでしょう。アジャスターは主に保険会社の下で働く、いわば事故の原因と修理費調査のプロフェッショナル。自動車整備士としての経験を活かせるだけでなく、働きながらアジャスター専用の資格を取得することができますよ。

大変な仕事だけに高い賃金が期待できるうえ、資格取得後フリーとして活躍出来ればさらなる収入UPも夢ではありません。アジャスターに転職できれば、現状のお財布事情も解決するのではないでしょうか。

  • 主な仕事:自動車事故の原因と修理費の調査
  • メリット:高収入・フリーでも働ける

その4:中古車査定士

車の査定や販売に興味があるという方は、中古車査定士に向いているかも知れません。中古車査定士は自動車査定協会主催の試験にパスすれば誰でも名乗ることができ、自動車整備士であればすぐに転職まで進めることでしょう。

企業勤めだけでなく自分でショップを開いても良いですし、中古車査定士の中で色々な道が選べるのもポイントとなっています。

  • 主な仕事:中古車の査定と販売
  • メリット:試験に有利・フリーでも働ける

その5:工業高校などの講師

次の世代に技術を託したい、そんな熱い思いを抱く方には工業高校などの講師がおすすめです。講師といっても教員免許は必要ないことがほとんどで、自動車整備士の資格のみで教えることができます。また採用は学校以外に整備振興会やメーカーでも行っていますから、気になる方はぜひ色々な職場を見比べてみてください。

  • 主な仕事:車に関する講義を行う
  • メリット:自動車整備士の資格のみでOK

ベテラン自動車整備士が上手に退職するには?

せっかく長いこと勤めてきたわけですし、退職は円満に進めていきたいものですよね。初めての転職になる方が多いはずですし、最後にベテラン自動車整備士の上手な辞め方を紹介したいと思います。

後任を育てておく

「仕事を辞めたい」と少しでも思うようになったら、先を見越して後輩育成に力を入れるようにしましょう。

ディーラーでなく民間整備工場で働いている場合は特に、急に上の立場の人が抜けると会社が回らなくなる可能性があります。後を任せられる人を育てておけばそうした心配は無くなりますから、穏便に退職するためにも社内教育は大切ですよ。

辞めるならボーナスもらってから!

貰えるものは貰ってからというと退職金に意識が向けられがちですが、ボーナスもお忘れなきようご注意を。自動車整備士のボーナスは一般企業と同じく7月と12月であることが多いので、頂いた後の1月と8月が退職の狙い目ですよ。もちろん退職の相談は就業規則のルールに則り、早めに済ませておくようにしてくださいね。

退職理由はポジティブに

最初にご紹介したようにみなさんの退職理由も主にお給料が原因かと思いますが…それをストレートに伝えれば角が立ってしまいますよね。円満退職するためにもナイーブな話題であるお金のことには触れないのがベターですから、退職理由はポジティブな内容に言い換えるとスマートですよ。

以下に一例を紹介しますので、退職の相談だけでなく転職の面接時にも参考にしてみてください。

退職理由(お給料)のポジティブな言い換え一例
  • 「自分の努力を正当に評価してもらえる会社で働きたい」
  • 「実績が実感でき、よりやりがいを感じる仕事をしてみたい」
  • 「今後の人生設計と照らし合わせ、安心して暮らせる環境に身を置きたい」

なおどうしても言い出しにくい・上手な退職理由が思いつかないということがあれば、退職代行サービスが便利です。退職代行ならあなたの代わりに意思表示などを行ってくれるので、もしもの時のお守り代わりに覚えておきましょう。

以下の記事では退職代行マイスターおすすめの退職代行サービスを紹介しています。言い出しにくくてお困りの際は、ぜひこちらも併せてチェックしてみてください。

おすすめの退職代行業者ランキング!安心して利用できる業者を厳選!!

ベテランでも辞められる!自動車整備士から再出発を果たしましょう!

勤続年数が長くても悩める自動車整備士はたくさんいて、そのほとんどがお給料の低さが原因で退職に踏み切っていましたね。長年居続けると抜け出しにくくなるものですが、ベテランだからこそ転職しやすい仕事もたくさんあります。「もう今更…」と諦めていた方は、これを機にぜひあなたの今後を見直してみてくださいね。

厳選!おすすめ退職代行サービス
  • 退職代行ニチロ―

    退職代行ニチロ―
    ニッチローさんがイメージキャラクターを務める日本労働調査組合が運営。労働組合であり、法の御三家である弁護士、社労士、税理士が顧問に入っているため安全性が非常に高いのが特徴。
  • 退職代行ガーディアン

    退職代行ガーディアン
    東京労働経済組合(TRK)が運営。労働組合法人が運営しているため企業との交渉ももちろん可能、あなたの状況や意向に基づき円満退職に導いてくれます!
  • 退職代行SARABA

    退職代行SARABA
    退職代行SARABAは『株式会社スムリエ』と労働組合である『退職代行SARABAユニオン』がタッグを組んだ退職代行サービスです。
関連記事