仕事全般の悩み

仕事に行きたくない!憂鬱な朝に効果的なルーティンワーク

朝が来るたびに、「仕事に行きたくない」と憂鬱な気持ちを抱えていませんか?毎日のように暗い気持ちを積み重ねると、精神的に追い詰められてしまいますよね。

そこでいつもの生活に、小さなルーティンワークを取り入れてみましょう。自分に合ったルーティンワークが見つかれば、無理をすることなく、前向きな気持ちにシフトすることができます。簡単で効果的なルーティンワーク、朝が辛い理由、辛い気持ちに打ち勝つポイントをご紹介します。

そして何より、朝が辛い時には自分を大事にすることも忘れないでください。自分を労わることは自信につながります。もっと肩の力を抜いて苦手な朝と向き合ってみましょう。

退職代行マイスターのプロフィール画像
案内人
退職代行マイスター 
久米村大地

『退職希望者』と『退職代行業者』の懸け橋になることが目標に本プロジェクトを立ち上げる。自分たちの退職時の経験から悩みに寄り添い、安心して利用できる退職代行業者のみを紹介する。

『おすすめの退職代行』

仕事に行きたくない朝に効果的なルーティンワーク

仕事に行きたくない朝は誰にでもあります。「行きたくない」という気持ちに蓋をして、これまでと同じ朝を迎えていては解決は困難です。簡単に取り入れられるルーティンワークをご紹介します。

朝起きれられない時は太陽光が効果的

朝起きられない時は、太陽光を浴びましょう。睡眠中は副交感神経が優位であり、身体は鎮静モード。太陽光を浴びることで交感神経への切り替えがスムーズにできるため、気持ちよく一日をスタートできます。

太陽光を浴びない生活をしていると、地球の自転(24時間)と人間本来が持つ体内の周期(25時間)のバランスが崩れ、1時間ずつずれが生じます。朝の光はこのずれをリセットしてくれ、快適な寝起き・睡眠に効果があるのです。

本来身体は夏に活発になり、冬に活動性が落ちます。しかし毎日太陽光を浴びる生活をしていると、環境に対応できるため季節を問わず活動的になれます。

仕事に行きたくない時こそしっかり朝食を摂る

仕事に行きたくない時こそしっかり朝食を摂りましょう。朝食は体温を上げて身体を活発にし、集中力を高めてくれます

これまでコーヒーだけだった人は、パンを足してみましょう。シリアルが食べられるなら、フルーツを追加しても良いですね。何も受け付けない場合には、水を飲んでみましょう。

朝一番で水を飲むと臓器が動きます。臓器が動けば空腹を感じやすくなるため、朝食を摂る環境が整います。もし時間がない場合には、おにぎりやゼリー飲料でも構いません。朝一番に、まずは自分を労わってあげましょう。

朝が怖い時は前向きな行動で切り替える

朝が怖い時には、前向きな行動を取りましょう。何か行動を起こすことで「仕事スイッチ」が入り、「この後は頑張るぞ」「自分はできるぞ」という気持ちにさせます。この時できるだけ「朝が怖い」という気持ちからは目を逸らしましょう。

これまで真っすぐ会社に向かっていた人は、いつもと違う道を通ったりカフェに寄ったりしても良いでしょう。出勤が遅い時間なら、銭湯やマッサージもおすすめです。

マンネリした生活に少しでも刺激があれば良いのです。自分の気持ちが前を向くなら、多少お金を使っても構いません。日常と違う行動は、新鮮な気持ちで一日をスタートできます。

だるい朝には仕事後の楽しみを作る

朝がだるい時には、仕事後に楽しみを作りましょう。仕事そのものよりも「仕事後」に目を向けるのです。予定やスケジュールを立てていると、あっという間に辛い朝を乗り切ることができます。

友達と食事をする場合なら、お店の選定や予約。エステに行くならコースや料金のチェック。どうせなら、とことんこだわって楽しみましょう。

仕事が終われば達成感がプラスされ、いつも以上にスペシャル感が増すでしょう。わくわくできる予定は、きっと憂鬱な時間も「楽しみを待つ時間」にできるはずです。

朝が辛い理由が分かれば解決のヒントになる

朝が辛い人は仕事に関わる問題を抱えている事が多く、原因を明確にできれば解決できることがあります。根本原因が解決すれば、行きたくない気持ちを軽減できます。

仕事量が多いため行きたくない

朝が辛いと感じる理由に「仕事量が多いから」と答える人がいます。たとえ好きな仕事でも、拘束時間が長かったり残業が多かったりすると、うんざりしてしまうでしょう。

また仕事量が多い会社は、人間関係もぎすぎすしていることがあります。余裕を持って行動することができないため、人を気遣ったりコミュニケーションを取ったりすることができません。

精神的に疲れてくると次第に意欲が失われ、プライベートでも十分に疲れを癒すことが困難になります。給与が発生している以上、仕事は苦労を伴うものと考えられがちですが、仕事はもっと楽で良いのです。

繫忙期でも退職は可能!自主退職で起こり得るリスクとは? 「繁忙期だけど退職したい」 「繫忙期の退職はリスクがある?」 会社によっては繁忙期や閑散期の差が顕著に出る場合が多く、繁忙...

睡眠不足で起きられない

睡眠不足で起きられないことも、朝が辛い理由のひとつです。仕事でストレスが重なり、十分な時間を取っているにもかかわらず睡眠不足ということもあります。

単純に残業続きで睡眠不足に陥っている時は、睡眠時間を取れば解消します。しかし睡眠中や夜間でも会社の事を考えて不快な思いをするようなら、少し会社と距離を取った方が良いでしょう。

気持ちが不安定な状況では、仕事で成果を上げる事はできません。有給休暇を取得し、自由になる時間を作りましょう。楽しいことをして気持ちの良い睡眠が取れれば、自身にリセットをかけることができます。

仕事が退屈なあまり眠くなる

仕事が退屈なあまり眠くなるため、朝が辛いという人もいます。自分のやりたい仕事ではない、仕事にやりがいを感じていないというケースが多く、日々の業務をこなしているだけという人は少なくありません。

退屈な仕事を嫌々続ければ、徐々に仕事に行きたくなくなります。これを回避するには、自分の適性を知ることも大切です。適性を知れば、転職や資格取得に踏み切ることができます

退屈だと思う時は、自分の才能を発掘する時間にしましょう。モチベーションが高い状態で仕事ができれば成果となり、仕事が退屈で眠くなるということはなくなります。

仕事で失敗して行きたくない

仕事で失敗した場合にも、朝会社に行きたくない時があります。前日に散々頭を下げたにも関わらず、翌朝まで引きずってしまうことがあるでしょう。

しかし多くの場合、失敗によって賠償請求されたり訴えられたりすることはありません。仕事中の失敗は、「会社の失敗」になるからです。失敗した直後は辛い気持ちを感じるのは当然ですが、時間と共に失敗の記憶は風化します。

よって同じ失敗を繰り返さないよう努力し、挽回することに力を注ぎましょう。自分が思うより周囲は人の失敗に寛大です。失敗をきっかけに生まれる人間関係もあります

行きたくない気持ちに打ち勝つためのポイント

行きたくない気持ちと向き合うためには、ポイントがあります。上手く自分の気持ちをコントロールして、快適な朝を迎えられるようにしましょう。

成功をイメージするすれば朝が楽になる

行きたくない気持ちと向き合うためには、仕事で成功するイメージを持ちましょう。不安に目を向けることも大切ですが、常に直視しているとますます不安が大きくなってしまいます。

大きな契約を結ぶ事ができた、顧客が抱える問題を解決できた。具体的な成功をイメージすることができれば、自分が「どう行動すれば良いか」が見えてきます

不安に費やすエネルギーを、行動に移すエネルギーに変換することができれば、願った成功に近づくことができるのです。「行きたくない」気持ちを、徐々に「行動したい」気持ちに変えることができるでしょう。

だるい朝には朝活が効果的

だるい朝には、朝活を取り入れましょう。朝活によって気持ちも身体も、活動的な状態にすることができます。活動的な状態で仕事に向かえば、生産性を高めることができます

朝活は運動や読書など、簡単にできるものがおすすめです。心理的にも、朝から「自分のために時間を使った」という充実感を得る事ができるため、寛大な心で人と接することができるでしょう。

また朝活を取り入れる場合、睡眠時間を削ってはいけません。眠い状態が続けば、朝活を続けること自体が困難になります。また飲み会や残業など、突発の予定には柔軟に対応しましょう。ストレスなく続けることがポイントです。

身だしなみで行きたくない気持ちをリセットする

会社に行きたくない時には、身だしなみを整えるのも良い方法です。昨日と違う自分を演出すると、自分が前向きになるだけではなく、周囲の人が声をかけるタイミングをつかみやすくなります

「ヘアスタイル変えたんだ」「今日の服よく似合っているね」会話を交わすことはその後の仕事にも大きく影響を与えるでしょう。こうしてコミュニケーションがスムーズになれば、自ずとモチベーションアップにつながります。

行きたくない時こそ身だしなみに気を遣い、人と会話をする機会を作りましょう。気軽に会話ができる人が増えれば、会社に行きたくない気持ちを発散する機会を増やすことにつながります。

仕事に行きたくない日は今日のランチを考える

仕事に行きたくない日は、今日のランチを考えましょう。何を食べるかは、仕事にどれだけエネルギーを注げるかに直結します。余計ないざこざからは目を背け、ただ何を食べるかを考えましょう。

自由にランチを選べる環境なら、美味しい定食屋さんを開拓するのも楽しみです。社食が決まっていたり、一定数から選択する環境なら食後のデザートを自ら用意しても良いでしょう。ランチの後にコーヒーをテイクアウトするのもおすすめです。

ランチは就業時間内で唯一の自分の時間。ゆったり楽しめるものを選んで、午後の英気を養いましょう。ランチを考えることが習慣になると、次第に毎日が楽しみになってきます。

帰宅時間を設定すれば朝もスムーズに行動できる

仕事に行きたくない朝こそ、帰宅時間を設定しましょう。ダラダラと仕事をしても良い仕事はできません。残業や休日出勤が増えれば、ストレスの原因にもなるでしょう。

設定した帰宅時間に帰れるよう、忙しい仕事や面倒な作業は朝のうちに片付けておくことをおすすめします。周囲の協力が必要な場合には、あらかじめ「今日は予定があるため、〇時に退社します。」と伝えておくとスムーズです。

設定した時間までに仕事を終える習慣がつけば、自信につながるだけではなく、帰宅後の自分の時間が増えます。周囲も次第に「できる人」の行動を真似るようになり、会社自体の生産性も上がるのです。

辛い朝を乗り切るためにもっと自分を大事にする

朝が辛いと感じると、その感情を自分で責めてしまうことがあります。しかし辛い時こそもっと自分を大事にして、自己肯定感を高めましょう

泣くほど辛い朝は自分の気持ちを表現する

泣くほど朝が辛い時には、自分の気持ちを表現しましょう。内にこもった感情を外へ発散することで、自分の感情と向き合いコントロールすることができます

可能なら、会社に気軽に話せる人を作っておくと良いでしょう。日頃からコミュニケーションを取っていれば、自分の感情を表現する場があるため、本当につらい時に理解を得やすくなります。

会社は一日の大半を過ごす場所です。日頃から「ありのままの自分」を理解してくれる環境作りに努めましょう。自分が愚痴を吐くことで、周囲の人も同意見だったということもあります。環境の改善が必要なケースでは、心強い味方になってくれるでしょう。

仕事が辛い時こそ自分の時間を確保する

仕事が辛い時こそ、自分の時間を確保しましょう。家に仕事を持ち帰ったり、残業が続いたりすると身体も精神的にも苦しくなり、ますます朝が辛くなります。

家に帰ったら仕事の事は忘れ、ゆっくりお風呂に入ったり、テレビを見たりして安らげる時間を作りましょう。自分の時間を意識できるようになると、「早く仕事を終わらせよう」というモチベーションにつながります。

自分の時間を持つことで、習い事や資格取得などの自己啓発に関心を持つこともあるでしょう。新たな一歩は自身を高めるだけではなく、結果として「辛い朝」を克服することができるのです。

吐き気やだるさなどの症状を見逃さない

万が一毎日のように吐き気やだるさなどの症状がある場合は、迷わず医療機関を受診しましょう。器質的な問題だけではなく、精神的な問題を抱えている場合があるからです。

頑張って出社できる場合、これらの症状を甘えととらえてしまう人が多くいます。しかし症状として表れている場合には、身体からのSOSだと考えましょう。

仕事は休んでも挽回することができますが、身体は取り返しがつかないことがあります。自分のためにも会社のためにも、身体的不調がある場合は、我慢せず休暇を取りましょう。

うつ病で退職代行を利用するポイント!後ろめたい気持ちを乗り越えるコツも伝授 「うつ病の疑いがあって、会社を辞めたい…」 「うつ病と診断されたが、会社に言い出せない。」 このように、うつ病で退職したい...

自信が持てれば朝は明るくなる

効果的なルーティンワークを取り入れると、朝の辛い気持ちに打ち勝つことができます。その時々で興味のあるものや好きなものを、臨機応変に取り入れてみましょう。

朝が憂鬱な理由を明確にすれば、対策を立てる事ができます。状況が改善すれば仕事の効率も上がるでしょう。辛い時には弱音を吐く、体調が悪い時には休暇を取る。

朝の過ごし方に工夫をしつつ、自分を大事にしましょう。徐々に自信を持てるようになると、明るい朝が迎えられるはずですよ。

以下の記事で退職代行マイスターがおすすめする退職代行サービスを紹介していますので、そちらも参考にしてみてください。

おすすめの退職代行業者ランキング!安心して利用できる業者を厳選!!

厳選!おすすめ退職代行サービス
  • 退職代行ニチロ―

    退職代行ニチロ―
    ニッチローさんがイメージキャラクターを務める日本労働調査組合が運営。労働組合であり、法の御三家である弁護士、社労士、税理士が顧問に入っているため安全性が非常に高いのが特徴。
  • 退職代行ガーディアン

    退職代行ガーディアン
    東京労働経済組合(TRK)が運営。労働組合法人が運営しているため企業との交渉ももちろん可能、あなたの状況や意向に基づき円満退職に導いてくれます!
  • 退職代行SARABA

    退職代行SARABA
    退職代行SARABAは『株式会社スムリエ』と労働組合である『退職代行SARABAユニオン』がタッグを組んだ退職代行サービスです。
関連記事